Category Archives: お知らせ

令和元年度、自己評価表を掲載いたしました。

グリーンローズの事業である

・子ども発達支援センター「オリブ園」

・放課後等デイサービス「インクル」

・放課後等デイサービス「インクル2」

の令和元年度、自己評価表をこのページに掲載いたしました

ご覧ください。

自己評価表は、メニューの「支援コンセプト」-「自己評価表」から表示されます。

ばら通信 令和元年度の発行

令和元年度の終了ちかく。難聴オリブ集う会について。令和元年度ワークショップについて。

などの内容で、2月20日に発行いたしております。

ばら通信(通信誌)

ワークショップ16 10月26日(土)開催

グリーンローズ親の会、学校を考える連絡会、社会福祉法人グリーンローズ共催

「ワークショップ16」を。

令和元年10月26日(土曜日)、ルーテル愛児幼稚園ホールにて開催いたします。

第一部 子どもの心に寄り添って 講師:松原徹先生(医師)

第二部 子どものこころの発達 講師:小林順子先生(公認心理士)

詳細は、上部パンフレットをご覧ください。

連絡先・問合せ先

社会福祉法人グリーンローズ内
☎018-828-7750  e-mail olive@kodomo-sekai.com

「ワークショップ16のこと」とお願いいたします。」

素敵な寄附・カンパのお願い

社会福祉法人グリーンローズでは、2016年オリブ園を改築して、新しい園舎とすることができました。この改築検討の際、支援と医療がより緊密に連携し合えるように、小児科診療所を同一敷地内に開設すべく各方面に働きかけて、昨年3 月、その開設認可がおり、さまざまなことがあり、遅くなりましたが、平成30 年12 月3 日、名称を「オリブ園こども発達クリニック」として開院することができました。

クリニック(診療所)の開設にあたっては、建屋の増築資金、基本的な設備の整備など、できる限りコストの圧縮に努めてまいりました。例えば、医療分野での情報機器設備のソフトウェア整備では、知人のSE(システムエンジニア)のボランティアによる協力などをいただき、オープンソース(無償で提供される)ソフトウェアの利用などによって、開院の実現にこぎつけることができました。

クリニックは、「発達」、「ことば」、「コミュニケーション」を主眼に、相談・診断を基本としたみなさまのための小児科としており、高度な検査機器等による検査を要する子どもさんの場合は、総合病院への紹介という連携・ネットワークにより、クリニックとしての役割を明確にした運営を行っており、受診される子どもたちが増えて行き、必要運営が軌道に乗るまでには時間がかかります。

こうした趣旨のクリニック運営に対する援助として、皆様のご寄付・カンパをお願いする次第です。